アラフォー女の仮想通貨で稼いでお買い物

ビットコイン・リップル・ネムなど仮想通貨に投資、儲けたお金で欲しいものをお買いものするアラフォー女の日記です。

【博多グルメ】ひよ子カフェ・太宰府 梅ヶ枝餅・天神地下RINGO・めんべえ

 

博多グルメ、お次は、甘いものシリーズ。

 

 

天神駅のすぐ西側向かいの、きれいなカフェ、

ちょっと一休みと入りました。

 フラウアツコ かやしな Frau Atsuko Kayashina)

 

f:id:greenscarf:20171115025904j:plain

 

建物名がひよ子ビル。

!??

そうです。

 

f:id:greenscarf:20171115025856j:plain

 

コチラ、あのひよ子まんじゅうの吉野堂のカフェ。

 

f:id:greenscarf:20171115025842j:plain

 

フルーツあんみつ

1Fで販売されているバームクーヘンが入っています。

 

 

落ち着いた雰囲気で、ゆっくりした空気が流れています。インスタ映えしそう(笑)

 

 

f:id:greenscarf:20171115041322p:plain

 

駅チカですし、デザートも美味しく

ひとりでも、カップルでも おすすめです。

 

フラウアツコ かやしな (Frau Atsuko Kayashina)

福岡県福岡市中央区天神2-10-15

092-761-0145

11:00 〜 8:00

 

 

お次は天神から電車に揺られ40分。

太宰府観光へやってきました。

 

表参道、鳥居のすぐそばに、なにやら変わったお店が!

と思ったら見慣れたスタバマーク。

 

太宰府のスタバ。

 

f:id:greenscarf:20171115031330j:plain

ささりそうでしょ(笑)

こちらのスタ-バックスの設計は

あの有名建築家の隈研吾さんとのこと。

 

 スターバックス太宰府天満宮表参道店

 福岡県 太宰府市 宰府3-2-43
092-919-5690
8:00~20:00

 

 

スタバでコーヒーゲットしたら

合わせて、太宰府名物 梅ヶ枝餅を!

 この梅ヶ枝餅、本当に、参道のそこらじゅうに売っています。

 興味がなかったんですが、

店頭で良い香りをさせながら焼かれているので、

つい買ってしまいました。

 

ガブッかぶりつきましたが

中身はあんこのみ

f:id:greenscarf:20171115031335j:plain

 梅は入っていませんでした!

 

太宰府に流された菅原道真が困窮していると
梅の枝に餅を巻き付けて、こっそり差し入れが行われた、

と言われていることが名前の由来だそうです。

梅味ではない。

 

 

f:id:greenscarf:20171115031406j:plain

梅ヶ枝餅 みどりや

福岡県太宰府市宰府4-6-16

092-922-4161

 

 

 

再び天神へ戻って来て、 地下街を歩いていると。。。

いい香り~と思うと行列が。

”大阪の梅田にもできたというアップルパイ専門店だ!”

と、気づきソソクサと並んでみました。

 

 アップルパイ専門店 RINGO

 

列の最後尾は近くの階段へ続いていて、

待ち時間の長さが少し不安だったのですが。。。

 

次々と焼きあげられ、

f:id:greenscarf:20171115031909j:plain

次々と詰められ、販売されていくので

 

待ち時間は5分ちょっとでした。

店員さんの動きもテキパキと無駄が無く、

またメニューもカスタードアップルパイ1種類のみ、

持ち帰り専門なので、行列がどんどん進むんだと思います。

f:id:greenscarf:20171115032050j:plain

 

個数制限がありお一人様4点まで。

アップルパイはずっしりとしたものが多いので

2つだけ購入したのですが、

かる~く食べれて美味しかったので

4つ買えば良かったなーと後悔。

f:id:greenscarf:20171115032103j:plain

 

お店のHPの画像のまま、パイ生地がさくさく。

アップルパイと言うよりは、

パイシューのカスタードクリームの中に、リンゴがコロンと入っている感じでした。

 

温め方を書いた紙も入っていたので、

自宅でも焼き立て感を味わえますよ。

f:id:greenscarf:20171115032902j:plain

 

アップルパイ専門店 RINGO

福岡県福岡市中央区天神2 天神地下街 西4番街

092-406-5028

9:00~21:00

 

 

おまけ

f:id:greenscarf:20171115043850j:plain

おみやげは、やっぱり

めんべえ。

 福岡駅で買い込みました。

 

【博多グルメ】水炊き とり田・もつ鍋一藤・博多ラーメンshin-shin

博多食べ歩きは

ここに来た一番の目的、水炊きからスタート。

 

とり田(とりでん) 薬院

 

小雨が降り出したこともあり天神駅からタクシーで。

料金はワンメーターほどだったので恐縮したのですが、

運転手さんいわく、

薬院店は看板が小さく、

初めての方は見過ごしやすいのでタクシーで行かれて正解ですよとのこと。

さらに、

”予約はされていますか?予約なしでは入れないと思いますよ。”と

運転手さん、優しい。。。

 

f:id:greenscarf:20171115014748j:plain

 

モダンで落ち着いた照明の店内は
ゆっくりと寛げる印象でした。
金曜の夜でしたが、カウンター席まで満員でした。

f:id:greenscarf:20171115015343j:plain

 

 

まずは、乾杯。

おしゃれな店内の雰囲気に押され、私はスパークリングワイン。

煮玉子と肉味噌と混ぜて食べる、とり田たまご。

f:id:greenscarf:20171115020402j:plain

f:id:greenscarf:20171115020421j:plain

あとは、はずせない明太子に、ごまサバ(大好き。) などを頂いていると

水炊きがやってきました。

 

 

 

まず最初はスープを。
見た目からして濃厚な白濁スープ。
鶏と水だけで6時間以上煮込んであるとのことでほんのり甘さを感じます。
コラーゲンたっぷり摂取。

このスープ、お好みで
あら塩か柚子胡椒をどうぞと薦められたのですが
この柚子胡椒が大HIT!

これぞ ゆずこしょう!!
と思わず彼と顔を見合わせました。
通常の緑柚子ではなく、完熟の黄色柚子を使用することで、
柑橘の香りが存分に感じられる、さわやかでジューシーな味なんです。
決して、味や香りがきつすぎず、料理を引き立てる印象。

 

f:id:greenscarf:20171115020550j:plain


もも肉、むね肉、骨つきぶつ切り肉と各部位を取り分けてくださいます。
(お鍋はすべてお店の方が仕上げ・とりわけしてくださいました。)

とり田オリジナルの黄金ぽん酢は透き通った、たしかに黄金色。
これに、これまたオリジナルの柚子胡椒を入れるのがお店のオススメとのこと。


野菜のおかわりは追加料金無しでした。
こちらの水炊きは白菜ではなく、キャベツだったのも面白かったです。
スープの濃厚な味わいを楽しむため、水分量の多い白菜ではなく
キャベツを入れるんですって。納得。

 

鶏肉ってこんなに弾力があって、こんなに美味しかったんだなと

お肉の美味しさに感激。

 

 

f:id:greenscarf:20171115015435j:plain

(この美味しさを私のスマホ撮影では伝えきれていない気がしたので、

きれいで美味しそうなこちらの画像、お店HPからお借りしました!)

 

 

そして、柚子胡椒の美味しさが衝撃でした。

 お取り寄せ通販決定だなーと思ってたところ、、、

f:id:greenscarf:20171115015530p:plain

とり田特製「柚子胡椒」650円(税込)

 

翌日通りがかった天神駅のパルコ内の

とり田さん直営の担々麺屋さんでも購入可能でした!!

ラッキー☆

駅直結で、帰る直前に買えて、

便利でした♪

 

博多担々麺・唐揚げ とり田
福岡PARCO店(パルコ本館B1/11:00~23:00)

 

 

とり田たまご  320円 
特製辛子明太子 900円
ごまさば    900円
水炊き    2,800円(一人前)  
野菜のお代わり  0円(追加料金無)
雑炊   
ビール・黒霧島・スパークリングワイン

 

お会計13,000円弱でした。

 

とり田 薬院店

福岡県福岡市中央区薬院2-3-30 CASEビル 1F

092-716-2202 (予約をおすすめします)

 

 

博多ラーメン shin-shin

 

博多華丸さんのオススメ 博多とんこつラーメン。”

という、有力情報を聞いてやってきました。

こちら、 shin-shin 天神本店。

 

昼、13時半。

お店の前に並び30人強。

f:id:greenscarf:20171115022733j:plain

 

30分ほどで入店できました。

f:id:greenscarf:20171115022747j:plain

 

細麺 極細麺。そうめん並!

スープとよく絡んで、スープも麺も両方美味しく食べれます。

f:id:greenscarf:20171115022817j:plain

このスープ、しつこくないんです。

正直、本場豚骨ラーメンなんて重そうだなー・・・と思いながらチャレンジだったのですが、美味しさだけが凝縮された感じ。女性でも大丈夫。むしろ好まれそうな味です。

チャーシューも甘くてホロッとしてます。

 

 

f:id:greenscarf:20171115022826j:plain

お店の中は有名人のサインで埋め尽くされていました。

 

こちらの本店の他、

 ・住吉店
 ・博多デイトス店(博多駅構内)
 ・KITTE博多店(博多駅構内直結)

に支店があるとのことです。

博多駅にもあるのはうれしいですね!

 

 

博多shinshinラーメン 600円
チャーシューメン   850円
博多一口餃子     450円

 

 博多ラーメン shin-shin 天神本店

福岡市中央区天神3-2-19

092-732-4006

営業時間:11:00〜翌3:00

 

 

 

食べずに終われんばい! in 福岡 ~ごはん迷う芸人、博多華丸の大決断!~ 

博多 華丸

 

 

 

 もつ鍋 一藤

 

予約がこの時間しか取れず、OPEN時間の17時~の予約。

10分ほど遅れて入店したのですがすでに満席・・・

店内は、すごい人気×熱気。

f:id:greenscarf:20171115025011j:plain

奥の窓際の席でした。

 

f:id:greenscarf:20171115022318j:plain

 

f:id:greenscarf:20171115022221j:plain

特上馬刺し

f:id:greenscarf:20171115022250j:plain

白センマイ

あっさりとした味でした。

ゴマ油か酢味噌をお好みで。

 

f:id:greenscarf:20171115022306j:plain

モツ鍋 味噌味

にんにくが効いた味噌味。

モツがプリプリ ジュワ~。

 

最後はお餅でしめました。

スープの味をしっかり吸って、美味しかった。

 

f:id:greenscarf:20171115022208j:plain

 

 

もつ鍋 味噌味    1350円 ×2人前 

追加・野菜盛り合わせ  450円

お餅         380円

特上馬刺し       950円

白センマイ      680円

レモンチューハイ    450円

中々   ×2    500円

 

合計8000円強でした!

(計算がちょっと合わないけど・・・) 

 

もつ鍋 一藤

福岡県福岡市中央区今泉1-9-19 BuLaLa La 6F

092-715-7733

【角島大橋】道の駅ほうほくで海鮮丼ランチ/山口津和野旅行

 

行ってみたかった津和野。

”いつか行ってみたいなー”と、

思っていたのです。

 

いつかいつか・・・と思っている間に

気づけばもう2年ほど経っていることに気づき

このまま歳をとってしまうのも残念!と、

突然思いたち、早速切符を手配しました。

 

ついでに少し足を伸ばして

”寒くなってきたし、せっかくだし

博多で水炊きを食べに行くのもいいかも♪”

と、今回、

津和野・博多旅行に一泊二日でお出かけしました。

 

: : : : :

 

新大阪 (新幹線)

新下関 (レンタカー)

角島   (レンタカー)

・道の駅ランチ

角島大橋

津和野 (レンタカー)

乙女峠 マリア聖堂

安野光雅美術館

下関 (高速バス)

博多   (新幹線)

新大阪

 

明らか詰め込みすぎた感あります・・・

 

: : : : :

 

新幹線を新下関駅で下車。

レンタカーを借り、早速津和野に向けて出発!

と思ったのですが

レンタカー屋さんにおいてあるパンフレットを見て・・・

新下関から1時間弱だったので、

急きょ角島大橋観光を追加!

 

 

f:id:greenscarf:20171114224217p:plain

 

2ルートあるようですが、海沿い191号線が断然オススメです。

山陰本線の線路と交差しつつの海沿いの道は、

こんな感じの気持ちのよい道が続きます!

 

f:id:greenscarf:20171114223917j:plain

 

窓越しに見える海の水の透明感・白い砂浜がきれいでした。

道沿いには、おしゃれなカフェ・コーヒーショップが

いくつもありましたので、のんびりドライブにもオススメ!

 

 

いよいよ角島が近づいてきたな-というタイミングで

道の駅がありましたので少し休憩。

 

道の駅 ほうほく (北浦街道 豊北)

f:id:greenscarf:20171114225729p:plain

漁港に面した道の駅で、展望テラスからは

今から向かう角島と角島大橋が遠くに見えます。

f:id:greenscarf:20171114234547j:plain

 

 

海が見える、

窓のひろー-い景色の良いレストランがあったので

少し早めの昼食をとることにしました。

 

レストラン「わくわく亭」

f:id:greenscarf:20171114230102j:plain

 

 

 

海鮮丼やお刺身、定食などメニューが豊富!

お刺身定食・海鮮丼はその日の仕入れにより日替わりだそうで、

メニューがホワイトボードに張り出されています。

 

f:id:greenscarf:20171114230010j:plain

 

隣の市場の生け簀の魚をさばいてここでいただくこともできるとのこと。

f:id:greenscarf:20171114231128j:plain

シーズンということもあり、

彼は活イカを食べたかったようなのですが・・・

 

f:id:greenscarf:20171114231102j:plain

残念。

 

結局、彼はふぐ刺し丼

私はお刺身定食をチョイス!

f:id:greenscarf:20171114230502j:plain

f:id:greenscarf:20171114230508j:plain

f:id:greenscarf:20171114230510j:plain

 

フフフフ 美味しかったです。

f:id:greenscarf:20171114232104j:plain

メニューの種類が豊富で

この他にもたくさん種類がありました。

おうどんなど単品のメニューもあり、ベビーチェアの用意などもありましたので、ご家族みんなで楽しめそうです。

 

ちょうど食べ終わった時間、11:30頃から

どんどんとお客さんが増えて混雑してきましたが、

それまでの時間帯は、ゆっくりできました。

 

お腹がいっぱいなのに、

併設の、道の駅 北浦街道豊北 夢市場を

のぞいてみました。

 

f:id:greenscarf:20171114233650j:plain

f:id:greenscarf:20171114233453j:plain

 

生け簀のお魚を、その場で

お刺身などに加工してくれるみたいです。

美味しそう。

f:id:greenscarf:20171114233741j:plain

すぐに食べれるお寿司やパン、海産物のフライやラーメンなどの

出店もありました。いろんな楽しみ方ができそうです。

f:id:greenscarf:20171114233908j:plain

 

 

お土産コーナーも充実!

f:id:greenscarf:20171114233806j:plain

 

 

トイレの横の小山が実は古墳!

もちろん登りました!

f:id:greenscarf:20171114234839j:plain

古墳の上から、道の駅を臨む。

f:id:greenscarf:20171114234559j:plain

 

帰宅後知ったのですが

・本州最西端の道の駅。

・”行ってよかった!道の駅ランキング 2016”で

なんと一位を獲得したんですって。

f:id:greenscarf:20171114235559p:plain

 

 

こんなランキングあるんですね~!

tg.tripadvisor.jp

 

 

営業時間を大々的にアピール。

f:id:greenscarf:20171114235031j:plain

シーズンにより、営業時間が異なるようです。

 

道の駅 北浦街道 豊北(山口県下関市
Michi no Eki Kitaurakaido Hohoku (Yamaguchi)

■営業時間

【ほうほく夢市場】8:30~18:00
 ・夏季(7月・8月) 19時閉店   
 ・冬季(12月~2月) 17時閉店

【レストラン】10:00~18:00
 ・夏季(7月・8月) 19時閉店
 ・冬季(12月~2月) 17時閉店

 ■定休日/毎月第1・第3火曜日

 ※夏休み無休/季節により臨時営業・臨時休業日あり
■駐車場/普通車138台・大型車5台・身障者用3台

■駐輪場/ロードサイクル用
■電気自動車/高速充電器1基(無料)

 

 

道の駅から角島大橋まではすぐ。約3km.

 

f:id:greenscarf:20171115000440j:plain

きれいな海岸にかかる白い大橋。

絶景です。

海が本当に綺麗で、肉眼でも透明度がはっきりわかります。

 

 

 

 

f:id:greenscarf:20171115000454j:plain

いざ、角島へ。

(この橋、通行料無料)

 

f:id:greenscarf:20171115000818j:plain

角島側に渡ってすぐ、 瀬崎・陽の公園 (駐車場あり)から大橋を臨む。

 

f:id:greenscarf:20171115000820j:plain

このあたりは、旧く奈良時代に、

平城京にわかめを納めていたとのこと。

1300年前、奈良まで何日かかったんだろう。。。

 

 

f:id:greenscarf:20171115000448j:plain

本州側には、展望公園・無料駐車場・売店あり。

とっても良い撮影スポットでした。

f:id:greenscarf:20171115002114j:plain

 

11月上旬でもこの海の色 空の高さ。

次は真夏に来たいなーと思いました。

 

f:id:greenscarf:20171115002420j:plain

 

寿司の町【塩釜】行くべき”わたつみ”・塩竈市場で海鮮丼

 

世界の三大漁場と評され、

親潮黒潮対馬暖流の潮目がある三陸沖。

↑潮目って遠い昔、小学校で習った遠い記憶~!

 魚天国のことですよね。

 

この魚天国を沖合に持つ塩釜の港町は別名、

”寿司の街”と呼ばれているそうです。

なんて良い響き。

 

魚に期待して 平泉から向かいました。

 

f:id:greenscarf:20171108134042p:plain

 >平泉から塩釜:約95km 車で約80分、

 >仙台からは塩釜:約17km  車で約34分。

 

車中、お目当てのお寿司屋さんに電話→満席。

第二候補→営業終了時間が早く間に合わなさそう。

困った・・・・

 

海の幸が食べれたらいいな~と思い

1軒良さそうなお店に電話したところ、

空いているということで、席の予約をお願いしました。

 

 

食彩庵 わたつみ 

 

先に言っちゃうと本当行って良かった。 

大当たり!

主役のお魚の美味しさはもちろんですが

お料理全般の味付け、盛り付けが繊細。

舌も、目も楽しませていただけるお店でした!

 

カワハギの薄造り

美味しい × 美味しい肝ポン酢

もはや書く必要がないですが

当然美味しい~

f:id:greenscarf:20171107194154j:plain

 

 

秋刀魚のお刺身。

旬!新鮮!ってこういうことね。

もう、ひたすら無言で食べてしまいます。

f:id:greenscarf:20171107194215j:plain

 

この秋刀魚お刺身の美味しさにやられたので

さらに重ねて注文。

 

炙り秋刀魚棒寿司

 

香ばしい香りを吸い込みながら口に入れると

あま~い脂の味がじゅわーっと広がる。

豊かな秋の味!

さらに、噛み味わうと

大葉とごまのシャリと、サンマの脂が混じり

爽やかな味に。

”幸せ噛みしめる”って、

もしかしたら本来はこういうこと!?

 

なのに、なのに画像がピンぼけ。

f:id:greenscarf:20171107194220j:plain

 


何を食べても、

無言で食べ進めてしまう美味しさ。

そして、美味しいものの、気になる

お値段。

→良心的でしたーー!!

↑良心的通り過ぎて

慈善じゃないか 

いや偽善じゃないか??と

頭が一回転してしまうレベルの価格設定。 

 (ちなみに写真はすべて1人前。)

 

はじめは、海鮮居酒屋さんかなーと、

気軽に入りましたが、

失礼いたしました!!

しっかりとした割烹のお味。

それなのにこのお値段帯。

 

都会では、このお値段でこのクオリティは

絶対無いですね。

 いろんな面で店主を尊敬致します。

スゴイ。

 


実は、来店前に

席が空いているか?と電話をした際に

”おまかせコースにしますか?”と聞かれ、 

(うーん、初めてのお店だし・・・)”単品で!”

と答えてしまったんですね。

 

くーーーーーッ。悔やまれる。

絶対このコース食べとくべきだったはず。

少しずつ、もっとたくさんの品数をいただけて

幸せ倍増してたはず。

しかも、やっぱりお値段

→「本日のおまかせコース」は3,000円(税抜)

ですって。。。
くーーーーーッ。

 次はこれだ。

 

というか、実は

あまりに美味しすぎたので

翌日昼、もう一回来れないか!?

帰り道の車中で、そそくさとググりました。

(お昼の営業はされていませんでした)

 

さらに、

他の方はどんな美味しいものを食べてたのか

他にどんなメニューがあるのか…

気になって食べログの投稿画像とか

見まくっちゃいました。

(ええ、帰り道、もちろん満腹でしたけどね!)

 

 

ミシュランガイド 宮城2017特別版掲載店☆

だったとのこと。

納得!

こちらのように

地方でしっかり美味しいお料理出されるお店が

→メディアに取り上げられ

→お客は美味しいものを知り、

→お店は繁盛する。

いい流れだなーと思いました。

 

  

お通し3種

カワハギの薄造り

秋刀魚のお造り

天ぷら

秋刀魚棒寿司

出汁巻き卵

温麺(うーめん)

 

ビール

ノンアルコールビール

 

8000円弱でした。

  

友人が運転してくれていたので

お酒は互いに瓶ビール&ノンアル1本のみでしたが

日本酒の品揃えも豊富でしたよ。

  

食彩庵 わたつみ 

宮城県塩竈市尾島町22-10 

 050-3373-5774

 

予約の電話した際に

”以前から移転していますので”と

電話口で住所を案内くださいました。

震災に負けず営業されているんだと思います。

また伺いたいお店です。

 

 

 

翌朝は朝ごはんを食べに、
塩釜市

 

 

 

f:id:greenscarf:20171107194228j:plain

 

市場の周りをぐるりと囲むように、

車が停まっていました。

 

ここで目指すのは

塩竈市場食堂 只野

 

活気のある市場内ですが、

建物の角にあるのでわかりやすいと思います。

南口の入り口から入ったら右奥、すぐにわかりましたよ。

 

 

友人は自分の好みを指定する海鮮丼に即決。


しおがまよくばり丼
好みでイクラ・うに・甘エビ・数の子・@@@(忘れた・・・)
3,000円

 

対して優柔不断な私。

海鮮丼か、それとも定食か。。。

う~~んと悩みこんでしまった私を見かねてお店の方、

迷うならコレ!とおすすめして下さいました。

素直にオススメの

塩釜海鮮丼にしました。


味噌汁、香の物、ぎばさとろろ
1,900円

 

ぎばさとろろはもずくみたいな海藻でした。

 

f:id:greenscarf:20171107194147j:plain

 

豪華な朝食で大満足!

 

塩竈市場食堂 只野
050-5570-3227

宮城県塩竈市新浜町1-20-74

 

土・日曜営業あり

平日なら 朝丼1,000円 という魅力的な丼があるそうです。

 

 

 

仙台空港へと帰路につきました。

 >塩竈市場から仙台空港へは:約37km  車で約40分。

中尊寺【オススメカフェ】おしゃれ地ビール&コーヒー

 

 少しトラブルが有り ↓ 急ぎながら平泉を目指す途中。

coinforshopping.hatenablog.com

 

 

「 ン? なんだ??あれ 」 

 

 進行方向の空に何かが見えました。

 

f:id:greenscarf:20171101151901j:plain

 

鳥じゃない。

 

f:id:greenscarf:20171101151926j:plain


気球だーーーーー!!!

(実際はこの5倍くらいテンションがあがりましたが控えめに記載)

 

 

街中で、気球が浮かびまくっている光景。

 

f:id:greenscarf:20171101152526j:plain

 

どうやら気球レースが行われていたようです。

一関・平泉バルーンフェスティバル2017

 

 

にしても、近い。

写真だと臨場感が薄れていますが、

ホント頭上すぐ上にプカプカ浮いてました。

 

お天気が良い日に見てみたいな~

青い空に色とりどりの気球。

 f:id:greenscarf:20171101151209j:plain

 

日本気球連盟〜2017熱気球大会予定〜

 各地で行われているみたいですね。メモメモ。

 

そんなこんなで平泉、中尊寺にようやく到着したところ、

 

駐車場の周りに、

ワンコそば屋さんや、お土産屋さんに混じって

1軒目立つ、なにやらおしゃれなショップが!!

 

しかしっ!

鳴子温泉で予定よりのんびりし、

途中カーナビ通りに進んだところETC限定ICで侵入できないなど

【注意】長者原IC(東北道)はスマートIC ETC限定!

 

中尊寺到着時にはすでに16時過ぎだったので、

お店チェックは後回し。

ここまで来て、金色堂を見ない訳にはいかない!と

文字通り、駆け足で中尊寺観光スタート。

 

ところが・・・けっこうハード。

参道が坂道!!

特に序盤、 お年寄りの方とか脱落しちゃうんじゃないか?と思う勾配!

まあ実際は、周りの年配の方皆さん、涼しい顔されて歩いてらっしゃいましたが。

 くじけそうになりながら、息があがりながらお参りしました。

 

【注意】駐車場は坂の上にもあったそうです。

私たちは、第一駐車場に駐車してしまった為、遠かったようです。

 

 

f:id:greenscarf:20171101151441j:plain

2017年10月21日 紅葉は”色づき始め”レベルでした。

 

国宝 中尊寺金色堂

f:id:greenscarf:20171101151439j:plain

お堂の内部は撮影禁止でしたが、

”THE GOLD”な、ギラギラした印象ではなく、

須弥壇や柱などは螺鈿など繊細な装飾が施されており、

むしろ荘厳な空間でした。

こんな山中に豪華絢爛なお堂を設置しようという思いつきと実行力に感服。

見る価値アリ!

 

さて、例のおしゃれショップ。

駆け足で巡り、喉もカラカラでしたので、迷わず飛び込みました。

 

THE BREWERS HIRAIZUMI

f:id:greenscarf:20171101151421j:plain

おしゃれな外観が目を引きます



f:id:greenscarf:20171101151422j:plain

店内の壁には製造工程が


正直、インスタ映えを狙っただけの

見た目だけのお店かも!?とも思いましたが、

実際は地ビール、スペシャリティコーヒー、フードともに

こだわりの詰まった実力派カフェでした!

 

f:id:greenscarf:20171101151423j:plain

ビールには麦芽(?)のおつまみがついてきました

せっかくなので、
”山椒のビール”なるものを試してみました。

 

”ライムの皮のような爽やかな苦味、香りと、ぴりっと引き締まった後味”

↑食べレポって難しいですね・・・

 

美味しかったです!

ゆっくり味わう大人のビールという感じ。

 

f:id:greenscarf:20171101151425j:plain

お会計

 

世嬉の一という酒蔵さんが手がけられた”いわて蔵ビール”

国内外でいろんな賞を受賞しているみたいです。

 

 

 

 

コーヒーも、香りの良い本格タイプでしたので

ドライバーさんも安心。

もちろんテイクアウトもOKですので

中尊寺観光の際にはぜひ立ち寄るべきおすすめカフェです。

 

おしゃれなパッケージ入りのお土産用のビール等の販売もあり ましたよ。

ドライブの後に飲むのを楽しみに買って帰るものいいかもしれまえsんね。

 

 

THE BREWERS HIRAIZUMI

The BREWERS HIRAIZUMI - ザ・ブリュワーズ 平泉 -|岩手 平泉 中尊寺

▶Google マップ

 

 

 

 

 

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)

 

 

 

 

【東北道ドライブ】白鳥ケーキ

 仙台→鳴子峡→平泉ドライブ

 

 

coinforshopping.hatenablog.com

 

温泉とお買い物を楽しんだ鳴子を後にし

いざ平泉へ出発。

 

ここでトラブル!

カーナビ通りに走行し

長者原ICで東北道に乗ろうとしたところ・・・

 

f:id:greenscarf:20171102013920p:plain

カーナビの案内経路は【長者原IC】から東北道

 

 

ICにて入ろうとしたところ

 

「あれ??」

一般がない。

 

一般。

f:id:greenscarf:20171102013151j:plain

↑ 一般 ↑

そして、”スマートICです”の看板が。

嫌な予感とともに恐る恐る調べてみると・・・

【注意】スマートICはETC専用ICです。ETC車載器を搭載していない車両はご通行できません | ドラぷら

 

 

今回の旅行、ETCカード持ってきてない。

 エーーー・・・・

鳴子でおもったより時間を使っていたので

平泉へ急ぎたいのに・・・

 

 どこへ行くのも便利なカーナビがあると

つい安心して事前の下調べをしなくなってしまいがち。

カーナビでは、ここまでの情報わからないですもんね・・・

 

仕方がない。

 

スマートICって、全然スマートちゃうやん!!

と突っ込みながら、

泣く泣く下道で迂回しました。

 

ですので、観光でレンタカー借りられる方はご注意を。 

 東北自動車道には他にも同様のICがあるようです。

蓮田スマートIC
佐野SAスマートIC
上河内スマートIC
那須高原スマートIC
鏡石スマートIC
福島松川スマートIC
PAスマートIC
三本木スマートIC
長者原スマートIC

 

皆さんご注意を。

 

 

 

 

次のICから東北道に乗りいざ急いで平泉へ向かおうと思ったのですが

一旦、金成パーキングエリアでトイレ休憩。

 

ここの売店でカワイイものに出会いました。


カスタードケーキ白鳥

 

f:id:greenscarf:20171101151428j:plain


・ノスタルジックなパッケージのパケ買い
・箱売りではなく、1つずつバラ売りしていた
・第20回全国菓子大博覧会名誉金賞受賞!←気になる~


パフっとした生地は宮城の米粉を使用しているとのこと。
中に優しい味のカスタードクリームが入った
どこかなつかしいような味。

 

コーヒーにあいます。
東北道ドライブの際にはぜひ立ち寄りを。

 

創業明治 おかしのつじやま

カスタードケーキ白鳥 120円

 

www.driveplaza.com

 

地域で愛されるお菓子という感じで

ほんわかしました。

 

 

 

 

 

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)

 

 

 

こけしと漆器 鳴子温泉郷でお買物

 

coinforshopping.hatenablog.com

 

お風呂上がりに
のぼせ冷ましがてら、

温泉街を少しブラブラ、お散歩歩き

 

f:id:greenscarf:20171030222626j:plain

こけしだらけ


街はこけしのお店だらけ。

そのうち何軒か覗いて見るだけで、
ザ・民芸な昔ながらのこけし
おしゃれなこけしグッズ

一通り見回れます。

 

 


■老舗 高亀 さん

 

オリジナルのミニこけし

カラフルで女子ウケ抜群な可愛さでした。

 

こちらのお店は

あの柳宗理

鳩笛・亀車・西洋こけしの製造元とのこと。


製造の工程なども丁寧に説明してくださいました。

 

https://casabrutus.com/wp-content/uploads/2015/12/151214_naruko_031.jpg

伝統こけしの産地・鳴子温泉へ|行くぜ、東北。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

 

ただし手作業で細かな作業をされるため、
常に在庫があるものではない様子。
(私が伺ったときの在庫は、鳩笛が数点のみでした。)

 

老舗 高亀
宮城県大崎市鳴子温泉湯元88

鳩笛(柳宗理)/老舗高亀−鳴子こけしと木地玩具

 

 

 


■かねげん さん


こけしの他に漆器や山ぶどうの籠を販売されていました。

 

こちらの漆器
オーソドックスなタイプ以外に
ふだん使いしやすいシンプルなデザインのものが
揃っていました。

 

気にはなりつつ、

手入れが不安でこれまで手が出せなかった塗りの器。


独特のぬくもり感が気に入ったのと、

自分の暮らしの中で使っているイメージが湧いたので

そろそろ初漆器、購入してみようと思いました。

 

 

f:id:greenscarf:20171030231051j:plain

最後まで悩んだ2デザイン

 

 

こちらの2タイプで迷う。

 

黒い方は、
少し大きめなのですが、すっぽり手に収まる感じが良く


赤い方は、
舟形のスッキリしたデザインに惹かれ

随分悩んでしまいました。

 


”持ち手に工夫をしているためスタッキングもができ
収納しやすいんですよ。”という
お店の方のアドバイスが最終的な決め手になり
赤い方を色違いで1ペア
購入しました。

f:id:greenscarf:20171030231101j:plain

スタッキングしやすいデザイン

 

とても温かな言葉で接客してくださるお店の方で、
これから使うたびにこの方のこと思い出すだろうなー。

 

f:id:greenscarf:20171030231104j:plain



フォークもこちらのお店のものです。

 

かねげん
大崎市鳴子温泉字湯元87

 

 


岡崎斉の店 さん

 

かわいいおばちゃんがおすすめしてくれましたので

つい購入。

 

こけしイラストがかわいいハンカチ
1000円

f:id:greenscarf:20171030231100j:plain

手作り袋もステキ

 

 岡崎斉の店
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元96

 

 

 

何十年も前のこけし
各地方(顔つきや髪型・胴体部分の柄行きが違う)のいろんな種類のこけし

お店の中に大切に展示されています。
そしてなにより、お店の方はどなたも親切にこけしについて

色々教えて下さいます。

 

 

 鳴子のこけし

キュキュッ と首がなるのがいちばんの特徴とのことです。

 

こけし祭りなどの

こけしブームは、知っていたものの

正直そんなに興味はなかったのですが、、、

こうやってお店巡りをしていると

なんだか少し興味が湧いてきました。

 

 

全国こけし祭り

http://kokeshimatsuri.com/system/wp-content/uploads/2015/07/hptop5-1080x550.jpg

 

 

 

 

 

 

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)

おとな旅プレミアム 仙台・松島・平泉 (おとな旅PREMIUM)